安心して老後を迎えるためのサポートを提供します

長期的な目標達成に役立つ財産・信託設計

愛する人の死は、家族に大きな悲しみやストレスをもたらします。遺産分割計画が作成されていないと、協議で合意できず、裁判所での審判による分割が必要とされる可能性があります。ですが、実務経験のあるエステートプランニング弁護士を雇えば、そうしたリスクを事前に避けることができます。

遺言検認証やエステートプランニングには、非常に複雑な法的手続きが伴います。これらの分野の法律を知り尽くした本郷友香弁護士なら、複雑な文書作成・財産分配手続きをご家族にわかりやすく説明し、お客様のご要望を満たすことができます。

死後を見据えた財産設計をサポート

多くの人は死後について考えることを避けようとしますが、自分の死後の計画を事前に立てることで、将来法的な問題が発生するリスクを軽減し、家族の希望を尊重することができます。ご自身およびご家族のニーズを満たせる遺産設計なら、ぜひ本郷弁護士にご相談ください。